カメラマンにオススメのモニター【BenQ SW271C カラーマネジメントモニター】

オススメ(撮方・商品・サービスなど)

BenQ SW271C カラーマネジメントモニター

カメラを仕事にしている人で写真の編集でどんなモニターを使ったいいか悩んでいる人多いんじゃないでしょうか?そんな話を以前カメラマンの先輩にしたところ業界で人気のモニターを教えていただいたのが【BenQ SW271C】でした。人気の理由と合わせて紹介します。

カメラマン夫
カメラマン夫

ちなみにカメラマン夫の購入予定リスト1位の商品は【BenQ SW240】です。BenQ SW271Cの24インチモデルで画面サイズと価格が魅力的です。

オススメポイント

  • Adobe RGB99% / sRGB・Rec.709100%、DCI-P3/Display P3色域90%までカバー
  • ムラ補正技術により、均一なユニフォミティを実現
  • このグレードのモニターでは安い

カメラマンとして一番重要な部分は撮った写真をモニターで編集して印刷物にした時などに実際の色と差異がないことです。そこで写真・動画編集する人はAdobe RGBとsRGBの色再現性をチェックするかと思います。その色再現性が【BenQ SW271C】は高いのです。

Adobe RGB99% / sRGB・Rec.709100%、DCI-P3/Display P3色域90%までカバー

信頼できる正確な色再現
フォトグラファーやビデオグラファーは、色精度に関する高い知識が求められます。BenQ カラーマネージメントモニター「SW271C」は、ハードウェアキャリブレーション・広色域対応で、正確な色再現を可能にし、撮影の瞬間を再現します。 BenQHPより引用

SW271C|AQCOLOR 27インチ Adobe RGB 99% 対応 USB Type-C 搭載 写真・動画編集向け 4K カラーマネジメントモニター
ムラ補正回路による均一なユニフォーミティを実現。Adobe RGB99% / sRGB・Rec.709100%、DCI-P3/Display P3色域97%カバーの広色域、HDR対応、Thunderbolt 3対応USB Type C 搭載した写真・動画編集向け27インチ4Kカラーマネジメントモニター。

BenQ SW271CはAdobe RGB 99%、sRGB/Rec.709100%カバーに加え、DCI-P3/Display P3色域を90%までカバーししています。自然の色を、ありのままに再現し、複数の色空間のカラー標準に対応。写真編集や印刷物、映像編集に必要な色を正確に表現することが可能です。

また、16 bit 3D LUT を採用することで、RGBのカラーブレンド精度が向上し、完璧な色再現が可能になりました。Adobe RGBやsRGB色空間内のDelta E≤2が、オリジナルのイメージが持つ真のカラーを表現します。

カメラマン夫
カメラマン夫

16 bit 3D LUT を採用
調べましたが、詳しく説明した記述がなく、私の伝え方としては「16 bit 3D LUT を採用したからオリジナルの色だせるよ!」と言うことです。

BenQ AQCOLOR シリーズ
BenQは、プロフェッショナル向けのカラー標準に対応するため、正確な色再現、キャリブレーション、認証カラーのコンビネーションを有するプロ向けシリーズAQCOLOR™展開しております。またカラーエキスパートを招聘し、ICC(International Color Consortium) やISO (Internation...

ムラ補正技術により、均一なユニフォミティを実現

画面全体を数百の区域に分け、高精度な装置を使用する繊細な処理を施して色と明るさを細部まで微調整。スクリーンの隅々にまで正確な色を表現し、真正で一貫した完全な色表現を提供。

ベンキューの独自技術により、モニターの隅々までムラなく均一に色を表現してくれます。またこの技術のおかげでデュアルモニターで使用する際に一貫した色管理ができます。

カメラマン夫
カメラマン夫

2画面で使う時にムラなく使えるのはデュアルモニターユーザーにはメリット大ですね!

Adobe RGB99%クラスでは価格が安い

Adobe RGB99% / sRGB・Rec.709100%、DCI-P3/Display P3色域90%までカバーと色再現性が高いモニターでは価格が安いです

2023年4月5日現在(Amazon価格)
BenQ SW271C カラーマネジメントモニター¥250,545 税込
BenQ SW270C カラーマネジメントモニター¥119,273 税込
BenQ SW240 カラーマネジメントモニター¥55,364 税込

おそらくBenQ SWシリーズと比較することになるのがEIZOのCGシリーズ

EIZOダイレクト|カラーマネージメントモニター ColorEdge
EIZO製品の公式直販サイト。高画質・高品質の液晶モニターをダイレクトにお届けします。ダイレクト限定モデルやアウトレットモデルなど、直販限定商品も豊富にラインナップ。カラーマネージメントモニター ColorEdge

CGシリーズはAdobe RGBカバー率99%の広色域、高精度キャリブレーションセンサー内蔵と言った最高峰モニターです。ただ価格はBenQSW271Cと比較になるEIZOCG2700Xで10万円ほど価格差があります。

2023年4月5日現在(EIZOオンライン価格)
CG2700X¥363,000税込
CG2700S¥242,000税込
CG2420-Z¥178,200税込

デメリット キャリブレーターは別売

  • キャリブレータは付属していません。
  • 対応キャリブレータ :X-Rite il Display Pro / il Pro /il Pro 2 /il Studio/ ColorMunki Photo, Datacolor Spyder 4/ Spyder 5/
  • Spyder XSpyder 4 は、macOS 10.15に対応しておりません。
  • Spyder 5 は、macOS10.15に対応できますようアップデート予定となります。

ハードキャリブレーションができるのですがキャリブレーターが付属していません。別途購入の必要があります。大体キャリブレーターが5万円程度なので別途費用がかかります。ただ工場出荷時に個別にキャリブレーションされているので後から購入する方法もあります。

この記事で紹介したモニター

BenQ(ベンキュー)

カメラマン夫
カメラマン夫

オススメ1位 解像度2560x1440(WQHD)ですがSW271の半額以下で購入できます。用途によりますがコスパ抜群の写真編集モニターでしょう

SW270C カラーマネジメントモニター

SW270C
サイズ 27インチ / IPS
解像度 2560 × 1440 (WQHD)
HDR HDR10
色域 Adobe100% / Rec709 100% / DCI-P3・Display P3 97%
ハードウェア
キャリブレーション
USB USB3.1 x 3
入出力端子 HDMI2.0 / DP1.4 /USB Type-C (60W給電)
ホットキーパック
(OSDコントローラー)
○(G2)
遮光フード ○(横のみ)
SW270C|27インチ Adobe RGB 99% 対応 USB Type-C 搭載カラーマネジメントモニター
ムラ補正回路による均一なユニフォーミティを実現。Adobe RGB99% / sRGB・Rec.709100%、DCI-P3/Display P3色域97%カバーの広色域、HDR対応、Thunderbolt 3対応USB Type C 搭載した写真・動画編集向けカラーマネジメントモデル。

SW271C カラーマネジメントモニター

SW271C
サイズ 27インチ / IPS
解像度 3840 × 2160 (4K UHD)
HDR HDR10
色域 Adobe RGB 99% / sRGB 100% / Rec709 100% / DCI-P3 93%
ハードウェア
キャリブレーション
USB USB3.1 x 3
入出力端子 HDMI2.0 / DP1.4 /USB Type-C (60W給電)
ホットキーパック
(OSDコントローラー)
○(G2)
遮光フード ○(横・縦)
SW271C|AQCOLOR 27インチ Adobe RGB 99% 対応 USB Type-C 搭載 写真・動画編集向け 4K カラーマネジメントモニター
ムラ補正回路による均一なユニフォーミティを実現。Adobe RGB99% / sRGB・Rec.709100%、DCI-P3/Display P3色域97%カバーの広色域、HDR対応、Thunderbolt 3対応USB Type C 搭載した写真・動画編集向け27インチ4Kカラーマネジメントモニター。

SW240 カラーマネジメントモニター

カメラマン夫
カメラマン夫

オススメ2位 カメラマン夫の購入予定モニター

SW240
サイズ 24.1インチ / IPS
解像度 1920 × 1200 (WUXGA)
HDR
色域 Adobe RGB 99% / sRGB 100% / Rec709 100% / DCI-P3 95%
ハードウェア
キャリブレーション
USB USB3.1 x 3
入出力端子 HDMI1.4 / DP1.2 / DVI-DL
ホットキーパック
(OSDコントローラー)
遮光フード

Amazonのセール時期なら5万円程度で購入できる価格は魅力!!このモニターとmacminiを一緒に買う方がiMac買うよりコスパがいい!

SW240/SW240-JP | Adobe RGB 99% 写真編集向け16:10カラーマネジメントモニター
24.1インチ写真編集向け 16:10 カラーマネジメントモニター。Adobe RGB色域を99%カバーし、カラーマッチングソフトウェアやOSDコントローラー、多彩なカラーモードなどを標準装備。

SW321C カラーマネジメントモニター

SW321C
サイズ 32インチ / IPS
解像度 3840 × 2160 (4K UHD)
HDR HDR10/HLG
色域 Adobe RGB 99% / sRGB 100% / Rec709 100% / DCI-P3・Display P3 95%
ハードウェア
キャリブレーション
USB USB3.1 x 3
入出力端子 HDMI2.0 / DP1.4 /USB Type-C (60W給電)
ホットキーパック
(OSDコントローラー)
○(G2)
遮光フード ○(横・縦)
SW321C/SW321C-JP | AQCOLOR 31.5インチ Adobe RGB 99% 対応 USB Type-C 搭載 写真・動画編集向け 4K カラーマネジメントモニター
ムラ補正回路による均一なユニフォーミティを実現。Adobe RGB99% / sRGB・Rec.709100%、DCI-P3/Display P3色域97%カバーの広色域、HDR対応、Thunderbolt 3対応USB Type-C 搭載した写真・動画編集向け31.5インチ4Kカラーマネジメントモニター。

EIZO(エイゾー)*旧ナナオ

CG2700X(キャリブレーションセンサー内蔵)

ColorEdge CG2700X | EIZO株式会社
EIZO製品情報。コンピュータモニターなどの各種映像関連 機器紹介、ビジネスソリューション、ニュース、サポート、EIZO オンライン ショッピング、用語解説、会社情報など
CG2700X-BK
パネル IPS (アンチグレア)
バックライト 広色域LED
サイズ 26.9型 (68.4 cm)
推奨解像度 3840 x 2160 (アスペクト比16:9)
輝度 (標準値) 500 cd/m2
コントラスト比 (標準値) 1450:1
応答速度 (標準値) 13 ms (中間階調域)
色域 (標準値) Adobe RGBカバー率99%, DCI-P3カバー率98%
入力端子 USB Type-C (DisplayPort Alt Mode, HDCP 2.3), DisplayPort (HDCP 2.3), HDMI (Deep Color, HDCP 2.3)
USB Type-C, DisplayPort: 25 – 137 kHz / 23 – 61 Hz
HDMI: 15 – 135 kHz / 23 – 61 Hz
USB USB 5Gbps: Type-C (DisplayPort Alt Mode, Power Delivery最大94 W給電), USB 5Gbps: Type-B 、USB 5Gbps: Type-A x 2 、USB 2.0: Type-A x 2 、RJ-45 (1000BASE-T対応)
内蔵キャリブレーションセンサー
主な付属品
映像信号ケーブル USB Type-C (2 m), HDMI (2 m)
その他 2芯アダプタ付電源コード (2 m), USB Type-A – USB Type-Bケーブル (2 m), 調整レポート, 保証書付きセットアップガイド, ScreenCleaner, 遮光フード

キャリブレーション

BenQに対応しているキャリブレーターで人気のキャリブレーターをひとつ選んで紹介します。
i1 Display Proがおすすめな理由は、写真などを扱うには必要十分な機能が備わっていているからです。また、「i1 Display Pro」で検索すると情報がヒットしやすい点です。

https://www.xrite.com/ja-jp/categories/calibration-profiling/i1display-pro

参考にしたブログ&動画

BenQモニター

今回の記事を制作するにあたり、studio9さんの記事を参考にさせていただきました。

BenQ SW271Cレビュー!RAW現像や動画編集に最適な高バランスなモニター【27インチ4K】
BenQ SW271Cは27インチ4Kという使いやすいサイズ感はそのままに先代のSW271を全面的にブラッシュアップし最新の機能を盛り込んだカラーマネジメントモニターです。写真のRAW現像はもちろん、

カメラマン夫はBenQのモニターの評判は聞いていますが使ってはいません。studio9さんは実際に使用されての記事です。購入を検討している人はぜひチェックしてみてください。

キャリブレーター

オススメのキャリブレーター「i1 Display Pro」はカメラ関連の記事の作成での参考にさせていただいている【Photografan(フォトグラファン)】さんの記事を参考にさせていただきました。

写真撮影&カメラ関連情報サイト | フォトグラファン
Photografan(フォトグラファン)は、一眼カメラや写真好きの方のための総合情報サイトです。撮影テクニックやカメラの基礎知識、写真現像方法、カメラ機材のレビュー、写真撮影日記まで初心者から上級者の方まで楽しめる内容が盛りだくさん。

 

番外:カメラマン夫が使っているモニターは?

MacBookAirのモニターを使ってる

「今まで高級なモニターを紹介していてカメラマン夫はどんなモニター使ってるんだ?」と思った人いますか?恥ずかしながらカメラマン夫が使っているモニターは【MacBookAirのモニター】です。

「おいおい!モニター使ってないじゃないか!!」てなりますよね?実はカメラマンを副業で初めた時に「日本人の80%がiPhoneを使っている」ならiPhoneと同じ【Retinaディスプレイ】のMacで画像編集したら無難だなと考えました。その時一番安かったMacBookAir(M1)で作業全部できるからいいじゃん!と言う理由で選びました。

カメラマン夫
カメラマン夫

カメラマン夫は20才の時からMacを使っていまいた。今年10年ぶりにMacに戻りました。もともと使っていたこともあり、特にWindowとの違いに抵抗もなく使っています。Windowユーザーからの乗り換えの時はソフトの対応など確認することがあるので注意です。

副業から本業へと仕事が変わっていくことで、ノートパソコンのモニターサイズでは作業効率が悪く、写真編集にオススメの【拡張モニター】を探しました。その中で今回カメラマン仲間からも評判のよいBenQのモニターを紹介することになりました。

色合わせをMac BookAirで作業は安いサブモニター

現在は前職で自費購入したモニター(Amazonで一番安くて知ってるメーカー)をサブモニターで使っています。


I-ODATAのEX-LD2071TBと言うモニターを当時1万円くらいで購入しまいた。同等機種だと上記のLCD-MF224EDB が同じくらいのモニターになります。

ただ写真編集には使えるレベル(明るくすると白飛びする)ではないのでMac BookAirのモニターで画像編集を行っています。画像編集で納品できる作業はMac BookAirのモニターで完結。そこからトリミングしたり、文字入れ作業などがある時は大きいサブディスプレイに切り替えて作業しています。

ただ作業量が増えてくるとモニターを移動する作業が面倒くさくなってくるんです。

結局いいモニターがほしい

そこでMac BookAirのモニターをサブディスプレイにして、写真編集ができるメインディスプレイを探すことにしました。そして予算ができたら購入することに決めたのが【BenQ SW240 カラーマネジメントモニター】です。

カメラマン夫
カメラマン夫

本当はSW270Cがよかったんですが、予算と今の作業机の大きさなどから計算して24インチがベストだろうと24インチモデルに行き着きまいた(後は稼ぐだけ!!)。

そして今日(2023年4月5日)ツイッターでフリーランスの先輩高田ゲンキさんがモニターについて質問されていたので

「カメラマンでモニター探している人いるんじゃないか!?」と思ってブログ記事にしました。

カメラマン・画像編集する人でモニターを探している人はこの記事が参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました